廣津留すみれの英語力!英検やTOEICの点数は?動画あり

6月11日の夜『人生が変わる1分間の深イイ話』にバイオリニストで作曲家の廣津留すみれさんが出演されます。

彼女は翻訳家の廣津留真理さんの娘さんで、小さいころから英才教育を受けていたようです。

そんな廣津留さんのバイオリ二ストとしての実力も気になりますが、今回は英語に焦点を当てて書いていきたいと思います!

バイオリンについて書いた記事はこちら☟
廣津留すみれのバイオリンの実績や現在は?経歴や大学について

スポンサーリンク

生い立ちやプロフィール

まずは廣津留さんの生い立ち、プロフィールについてみていきましょう。

廣津留さんですが、まだWikipediaなどのページがなく、わかることが限られているのも事実ですが、わかる範囲でお伝えしていきますね。

廣津留すみれさんは、大分県出身の24歳(2018年6月時点)

3歳の時からバイオリンを習いはじめ、母が翻訳家だったこともあり英語にも触れ合う機会が多かったそうです。

週末には留学生たちを呼んでホームパーティをしたり☆

幼いころからそういった環境にいたため、英語とバイオリンは生活の一部のようになっていたそうです。

小さい時って親が絵本をよんで寝かしつけたり、読み聞かせってよくしますよね?

それも、お母さんは英語の本で読み聞かせをしていたんだとか!

時にはフランス語やその他の言語でも読み聞かせられていたという噂もあります。

小さい頃は耳がとてもいいので、音から入る言語学習は本当に効果的だと思います♪

実際に廣津留さんの英語力はどうなのでしょうか?

スポンサーリンク

英検やTOEIC/TOEFL

小さいころから英才教育を受けてきた廣津留すみれさん。

彼女の英語力について調べてみました!

昔から英語の本で読み聞かせをしてもらって、海外の人との交流もあった彼女は今や英語はペラペラです。。。

なんといっても、大学がハーバード大学( ゚Д゚)首席で卒業をしてらっしゃいます!!!

首席とかかっこい~♡

そして、彼女が英語をしゃべっている動画を探してみました。

ほんと一言なんですが、彼女がしゃべってるの聞こえますか?

発音もきれいだと思われます!

英検やTOEICなどですが、英検はなんと4歳の時には3級を取得!小学校2年生で準2級を取得しているようです♬

その後の取得歴はわかりませんが、まぁ言うまでもないでしょうね~

またTOEICやTOEFLのスコアに関しても情報は出ていませんでしたが、スコアがいいのは間違いなさそうですね~

その辺りは想像でしかわかりません・・・

ハーバード大学は難易度が高い大学で有名ですし、私たち日本人が英語で大学の入学試験を受けるのは結構ハードですよね!

いくら海外の大学は入学しやすいとは言っても。

海外の大学は入学しやすく、卒業しにくいといわれています!

ですが、これは一般的な大学を指しているのであって、ハーバード大学に簡単に入れるってことではありません。

そこをパスし、首席で卒業をしているのですから彼女の英語力はとても高いといえるでしょう(^_-)-☆

もちろん首席での卒業は、そのほか彼女の人間性や実力などがあっての話だと思いますけどね♪

 

現在について

ハーバード大学を首席で卒業し、現在の廣津留さんはアメリカジュリアード音楽院修士課程の1年生だそうです。

今でもアメリカで音楽イベントやコンサートに出ているようですよ!

彼女はブログを書いていたり、ウェブサイトがありますのでそちらを載せておきますね(*´з`)

イベントなどの詳細が書いてあったりします!

廣津留すみれサイト

もし気になる方がいましたらチェックしてみてくださいね!

はい、今回はバイオリニストである廣津留すみれさんの英語力についてみていきました。

11日の深イイ話が楽しみですね~

彼女がツイッターで投稿していた予告です♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください