みやぞんをスカウトしたのは野球部だけではなかった!伝説の高校時代

世界の果てまでイッテQの企画“世界の果てまでいったっきり”で瞬く間に人気を集めたANZEN漫才のみやぞん!

今ではたくさんのバラエティー番組で見かけますよね!

ANZEN漫才としてテレビに出る!というよりは、今はみやぞんとして一人で出演されている印象が強いですよね。笑

それほど、あの企画が人気ということでしょう!!

そして、みやぞんはいろいろな番組でその身体能力の高さを評価され、今年の24時間チャリティマラソンならぬ、チャリティトライアスロンに選ばれましたね☆

水泳・バイク・マラソン・・・

真夏の天気の中、相当しんどいですよね( ゚Д゚)

体力や身体能力をかわれてランナーに選ばれ、トライアスロンという競技になったのだと思いますが、過酷ですよ~

やるからには時間内にゴールしてもらいたいですね!!

しっかり応援したいと思います(^^)/

 

運動神経抜群で身体能力が高いみやぞんですが、高校時代の話は知っていますか?

何やら伝説をつくったようなんです!!

そのあたりも含め、一緒に見ていきましょう(*^^*)

スポンサーリンク

伝説その①

まず、みやぞんの高校ですが東京の荒川高校出身だそうです!

高校では野球部だったようですが、野球部に入るきっかけとなった出来事がすごいんです☆

中学の時は、テニス部だったみやぞん。

その練習中に野球ボールが転がってきたそうです。

何気なくボールを投げてパスをしたようなんですが、その1球が高校では野球の道に進むこととなったきっかけだそうです。

中学時代テニス部に入っていたみやぞんは、野球部と同じ敷地内で練習していた。ある日、野球部が練習している方向から球が転がってきたのでそれを何気なく投げ返したという。しかし、「その球がすっごい球だったらしくて」、たまたま来ていた高校の監督の目に留まり、引き抜かれたというものだった。

引用:https://www.asagei.com/excerpt/87023

たったの1球投げただけで!!!

高校の監督の目に留まり引き抜かれたってすごくないですか?幼いころに野球もしていて経験者だったとはいえ・・・

その後高校では4番でエース!!主力メンバーとして戦ってきたそうです♬

その時の画像がこちら☟

画像が少し小さくてみにくいと思いますが、どうですか?このフォーム!

野球を授業以外でしたことがないので、私自身フォームに関してはなにも言えないんですが、かっこいいですよね?

いつも笑っていて天然キャラクターのみやぞんの姿ではありませんよね♪

芸人野球とかに出てくれないかなぁとひそかに思っているのでした(*´з`)笑

スポンサーリンク

伝説その②

二つ目の伝説なのですが、みやぞんはボクシングも得意なんですね~

運動神経が良くて、身体能力が高いとなんでもできるイメージなんですが、ボクシングも得意のようです!

そのボクシングにハマったきっかけがまた面白いんです(^^)/

ある日みやぞんが、ポメラニアンを追いかけていると、細い路地の先にサンドバッグが吊り下げられていたのでこっそりパンチしていたそうです。そのサンドバッグは運送会社作業員の息抜きとして使われていたものだったらしいんですが、その姿をたまたま見ていた社員から『君、腕がいいね、明日また来なよ』と言われ、彼のもとで練習し始めたのだとか。ただ実はその社員は昔キックボクシングのチャンピオンだったそうなんです

引用:https://www.asagei.com/excerpt/87023

そんな偶然ってあります?

たまたまサンドバッグがあって、パンチしていて、たまたまみていた人がキックボクシングのチャンピオン( ゚Д゚)

みやぞんってなにかそういう運動に関して運命的に引き寄せられているものがあるんじゃないですか?笑

また、かわいいことにポメラニアンを追いかけていてって・・・

ところどころ可愛さをプラスしてくるのがいいですね♪

野球部引き抜き、そしてこのボクシングのエピソードから、イッテQのなかでうっちゃんには

 

『お前はマンガだ!』

 

と言われていましたね!

今後もマンガのようなエピソードが聞けるのを楽しみにしておきましょう(^_-)-☆

 

おまけ

中学時代はテニス部だったみやぞんですが、本当はバレーボール部に入りたかったのだそうです。

しかし、その中学にはバレー部がなく・・・

そこでみやぞんが考えたこと。

 

「ネットがあるといえば・・・テニス!!!!!!」

 

ということでテニス部に入った!というエピソードもあるようです。笑

とことん考え方が面白い!!

そんな、天然みやぞんを今後もしっかり応援していきたいと思います(^^)/

 

 

24時間テレビ頑張ってくださいね~!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください