瀬央ゆりあの成績や経歴!性格は?トーク上手でお茶会が魅力!




こんにちは、Rチャンネル情報局です。

 

宝塚歌劇団星組3番手スターとして
活躍されている瀬央ゆりあさん。

 

遅咲きのスターとも言われている彼女ですが
ダンスも歌もとても素晴らしいですね!

 

今回はそんな瀬央ゆりあさんに注目し

 

  • 音楽学校時代の成績
  • 入団後の経歴
  • 性格

 

などについて、いていきます。

 

 

スポンサーリンク

瀬央ゆりあの音楽学校時代の成績!

 

では早速、
瀬央ゆりあさんの成績についてみていきましょう。

 

瀬央ゆりあさんは2007年に
宝塚音楽学校に入学しています。

 

なんと初めて受験してから
3度目の受験で合格したようです。

 

宝塚歌劇団を受験したきっかけは
中学時代に幼いころまで教わっていたピアノ教師と偶然再会。

 

その教師が宝塚好きだったことから宝塚を知って
音楽学校を受験したそうです。

 

ですが受験は落ちてしまいます・・・

 

自分自身がこの道に進みたいのかどうか
分からなかったようですが、
単純に落ちたことが悔しくて受験を続け、
3度目の受験で合格を果たしたということです!

 

そんな瀬央ゆりあさんの
音楽学校卒業時の成績は45人中40番

 

後ろから数えるほうが早いんですね。

 

あんなにダンスも歌もうまいのに
どうして・・・?

 

とも思えますが、

 

95期として入団した瀬央ゆりあさんの同期は
星組トップスターの礼真琴さん、
花組トップスターの柚香光さんなど
スター性の高いメンバーが
揃っている年といわれています。

 

そんな中での成績なので
実力の高いメンバーがそろっているこの年で
上位に入るのはとても難しかったのではないでしょうか。

 

 

瀬央ゆりあの経歴!

 

スター性を持つメンバーが多い
95期生として入団した瀬央ゆりあさん。

 

45人中40番という
成績も上位ではなかった彼女は
入団後も苦労した時期があったようですね。

 

初舞台は宙組の「薔薇に降る雨/Amour それは…」

 

その後星組に配属されました。

 

若手時代は入団成績が低かったために
大劇場公演以外は出演できず
とても長い日々を過ごしていたそうです。

 

また同期はどんどん新人公演の主演に抜擢される中
なかなか抜擢されない瀬央ゆりあさん。

 

同期と言えどライバルですので
ライバルがどんどん活躍する姿に
心苦しい時もあったのではないでしょうか。

 

同期との距離について
悩んだ時期もあったようです。

 

しかしそんな瀬央ゆりあさんの
ターニングポイントとなった公演が
2011年轟悠さん主演のバウホール公演
「おかしな2人」だったそうです。

 

この公演に代役として参加し
舞台を作っていく過程を見ていたようですが
代役だと私は出演できない。舞台に立ちたい!
と強く思うようになったんだとか。

 

そこからさらに努力を重ね、
入団5年目(2014年)のときに
「眠らない男・ナポレオン」新人公演で、
主要キャストとなるマルモン役に抜擢を受けました。

 

その翌年ついに
「ガイズ&ドールズ」で見事新人公演初主演に
抜擢されたのです!

 

悔しい思いもしながら
相当努力されてきたのでしょう。

 

新人公演の最終学年の入団7年目にして
主演を掴むことができたのです。

 

そこからの活躍はかなり目覚ましいものがあったと思います。

 

バウホール公演の主演に抜擢されたり
数年で3番手スターまで上り詰めています。

 

2020年3月現在
星組公演「眩耀(げんよう)の谷〜舞い降りた新星〜」では
謎の男ということで
とてもいい味を出しておられます。

 

私も観劇しましたが
初めはどういう役なんだ?と思っていましたが
最終的には納得しましたね!

 

ぜひ観劇されていない方は
見てみてください^ ^

 

 

スポンサーリンク

瀬央ゆりあの性格は?

 

そして瀬央ゆりあさんの性格。

 

上記の経緯から、とても努力家であることは
感じられると思います。

 

そして負けず嫌いだということがわかりました。

 

幼いころのライバルはお兄さんで
お兄さんができなかったことを
「私はやる!」といい
親が反対しているのにもかかわらず
行動に起こして怒られたこともあるそうですよ!!

 

そんな性格だったからこそ、
ここまで上り詰めてきたのではないでしょうか。

 

また、そんな性格の反面
とてもユーモアにあふれており
トークなども上手なんだそうです。

 

宝塚歌劇団にはお茶会というものがありますが
お茶会の時のトークは
常に笑いが絶えないようですね!

 

お茶会ではタカラジェンヌたちの素顔を
間近で感じることができます。

 

劇の中では役を演じていますので
本来のキャラクターを感じることは
なかなかできませんが
お茶会なら直接ご本人が出てくるので
気になる方は参加するのもいいかもしれませんね!

 

ハイタッチや写真撮影もできるそうなので
ファンにとってはたまらない空間でしょうね!!

 

負けん気が強く努力家の反面
とてもユーモアのある瀬央ゆりあさんを
これからも応援していきたいと思います。

 

 

瀬央ゆりあのプロフィール

 

【名前】瀬央ゆりあ(せお ゆりあ)

【本名】天野直美(あまのなおみ)

【愛称】せおっち、なおみ

【誕生日】6月15日

【年齢】30歳または31歳(2020年3月時点)

【出身地】広島県広島市

【最終学歴】広島女学院高等学校

【身長】172cm

【入団時成績】95期 40位(45人中)

 

 

スポンサーリンク

おわりに

瀬央ゆりあの成績や経歴!性格は?トーク上手でお茶会が魅力!

についてみていきました。

 

いかがでしたでしょうか。

 

入団当時は成績順位も低かった瀬央ゆりあさんですが
現在は3番手に上り詰められています。

 

かなりの努力があってこその
今の瀬央ゆりあさんがいるんだということがわかります。

 

これからまだまだ活躍されること間違いなし!

 

応援していきたいと思います!

 

≪その他宝塚記事≫

礼真琴の子役時代や経歴!宝塚に入ったきっかけや名前の由来まとめ 

舞空瞳の本名や改名理由は何?出身地やプロフィールまとめ 

華形ひかるの退団理由は何?お茶会やその後の活動はどうなる? 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください