柴咲コウの現在(2019)の仕事!改名後に新たな試みを実践中!




こんにちは、Rチャンネル情報局です。

 

2017年に大河ドラマの主人公を演じ
高評価を得た柴咲コウさん。

 

今までもたくさんのドラマや映画に出演し
男女問わず人気でしたよね。

 

しかし2019現在
あまりテレビで見かけなくなったと思いませんか?

 

全く見ないわけではありませんが
露出が減ったように思うのですが・・・

 

どうやら仕事をセーブしているとか・・・?

 

今回は柴咲コウさんの現在の仕事について、
また改名したという噂もありますので
見ていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

柴咲コウのプロフィール

【名前】柴咲コウ

【生年月日】1981年8月5日

【年齢】38歳(2019年11月時点)

【出身地】東京都

【所属事務所】スターダストプロモーション

【活動】1998年から

 

2016年にレトロワグラースを設立し
CEOに就任されています。

 

 

柴咲コウの現在(2019)の仕事!改名の噂は・・・?

柴咲コウさんのインスタを覗いてみると
何やら楽しそうな画像や
イキイキと生活している様子がうかがえます。

 

しかし調べているとやはり
女優としての仕事量をセーブしている
という情報がありました。

 

CEOの仕事が忙しいのでしょうか・・・?

 

実は柴咲コウさんは
女優としてよりも歌手として活動したい意思が強く
女優として仕事を入れたい事務所と
意見が食い違っているんだとか。

 

柴咲コウさんといえば
映画『黄泉がえり』の主題歌『月のしずく』を歌い
大ヒットとなりましたよね。

 

透き通った歌声に
聞き入ってしまう人が続出したのではないでしょうか。

 

柴咲コウさんはそんな歌手活動を続けたい・・・
しかし事務所は女優に!と。

 

 

こんなこともあり
意図的に女優業をセーブしているそうですね。

 

 

そして2019年8月に
まさかの大胆な行動に出たのです。

 

 

 

なんと国外活動の際に
MuseKというアーティスト名で
活動することを発表されました。

 

 

日本国内での活動は“柴咲コウ”
日本国外での活動は“MuseK”

 

日本国内での歌手活動が
なかなかできないのであれば国外へ!!!

 

この潔さといいますが
思いっきりの良さは素敵だと思います^ ^

 

そしてこちらが
MuseKとしての初リリースの新曲
『Blessing』です。

 

 

なんだか雰囲気も
今までの柴咲コウさんではないように見えますね。

 

結論、

柴咲コウさんは改名をされたわけではなく
別名義で活動もしていくという
選択肢をとって今も国内外問わず
活躍されているようです。

 

 

今後の活動も
本当に楽しみですね!

 

 

スポンサーリンク

柴咲コウが“MuseK”に世間の反応とは?

 

名前は違うけど、歌声は全然変わんない♡

大好きすぎる!!

 

国内・国外問わずに羽ばたくあなたはカッコいい以外の何物でもありません。

 

みんな柴咲コウさんの
新たなる活動を全力で応援していますね☆

 

 

スポンサーリンク

おわりに

柴咲コウの現在(2019)の仕事!改名後に新たな試みを実践中!

についてみていきました。

 

 

2019年現在、女優業をセーブしている柴咲コウさん

 

しかしその裏では
新たなる活動を始められていました!!

 

この先どんな活躍を見せてくださるのでしょうか!

楽しみにしていましょう~!!

 

 

≪その他関連記事≫

加藤あいの2019年現在!仕事も家庭も平穏だけど刺激がない? 

瀧本美織の2019年現在!干された理由は交際報道からか? 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください