東名高速で車が炎上!原因はメンテ不足?必ず定期チェックを!

こんにちは!Rチャンネル情報局です。

 

 

2月16日、愛知県東名高速のぼりの
小牧インターチェンジ付近で炎上しています。

 

 

出火の原因現場の様子をまとめました。

 

 

スポンサーリンク

 

東名高速で車が炎上!出火原因は?

 

愛知県の東名高速上り、小牧インターチェンジ付近で、走行していた軽自動車が炎上し、運転手の男性がけがをした

路肩で激しく炎を上げる軽自動車。

16日午前7時ごろ、東名高速上り、小牧インターチェンジ付近で、「バッテリーから出火したようだ」と通報があった。

消防が駆けつけ、火はおよそ40分で消し止められたが、軽自動車の40代の男性が、路肩の草に燃え移った火を消そうとして、右足に軽いやけどをした。

この火事で、東名高速の上り線は、小牧インターチェンジから小牧ジャンクションの間で、およそ2時間にわたって通行止めとなった。

引用:https://www.msn.com/ja-jp/news/national/

 

運転していた男性が
バッテリーから火が出ているのに気が付いたんですね。

 

 

走っている途中に燃え上がらなくてよかったですが
男性も驚いたことでしょうね・・・

 

 

なぜバッテリーから火が出るようなことが起こるのでしょうか。

素人な私はメンテナンス不足?なんて
思ってしまいますが

実はこんな理由があるそうです。

 

 

スポンサーリンク

 

車両火災の主な原因

 

車両火災に関して
どんな原因があるのか気になったので
調べてみました。

 

車両火災の原因にはさまざまな理由があります。燃料やオイル漏れに起因するものやエンジンルーム内へのウエスの置き忘れ、バッテリーのターミナルが緩むことで発生するショートによっても発火の危険性が高まります。また駐車場などでエンジンをかけたまま仮眠をした際に間違ってアクセルを踏み込んで、エンジンが空ぶかしで高回転状態を続ける状況が車両火災の原因になることもあります。日頃のメンテナンスや車両の取扱いに十分注意を払う必要があります

引用:http://qa.jaf.or.jp/trouble/prevent/08.htm

 

 

寒い冬など車の中で待機する人がいたりしますが
誤ってアクセルをふかさないようにしないと
大変なことになりかねませんね。

 

 

また定期的なメンテナンスは
ちゃんと受けておかないといけないですね。

 

 

数年に1度の車検だけではいけないということです!

 

 

スポンサーリンク

 

現場の様子

 

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

東名高速で車が炎上!原因はメンテ不足?必ず定期チェックを!

について見ていきました。

 

 

車のメンテナンスは大事だということがわかりましたね。

 

 

のっていた男性は軽い火傷で済んだとのことでよかったです。

 

 

≪その他火災≫

検索もしくは上下矢印キーを使って項目を選択してください。 新潟県新津駅付近で火災!現場の様子!炎の動画がリアル・・・ 

北海道札幌市厚別区で火災!被害状況や現場の様子まとめ! 

名古屋市千種区で火災!現場の場所は?被害の状況まとめ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください