名鉄瀬戸線で踏切人身事故!自殺?男性1人死亡!詳細画像まとめ

こんにちは!Rチャンネル情報局です。

 

 

1月27日、
名古屋市守山区の名鉄瀬戸線踏切人身事故がありました。

 

 

この事故で一部区間で運転見合わせ
多くの人に影響があったようです。

 

 

事故の詳細現場の画像を調査してみました!

 

 

スポンサーリンク

 

名古屋市名鉄瀬戸線で踏切人身事故!

 

 

27日午後、名古屋市守山区の名鉄瀬戸線の踏切で、男性が列車にはねられ死亡しました。

27日午後2時半すぎ、名鉄瀬戸線の栄町発尾張瀬戸行きの急行列車が守山区町南の踏切を通過する際、男性をはねました。

警察によりますと、運転士が、踏切内に人がいるのを発見し急ブレーキをかけましたが間に合わなかったということです。男性は30代から40代くらいで、病院に搬送されましたが、およそ1時間後に死亡しました。列車の乗客およそ130人にけがはありませんでした。

(中略)

この事故の影響で名鉄瀬戸線は栄町から尾張旭の上下線で約1時間半、運転を見合わせましたが現在は再開しています。

引用:Yahooニュース

 

踏切内にいた人に気づいたものの
ブレーキが間に合わなかったのですね・・・

 

 

そもそもどうして踏切の中にいたのでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

 

事故現場はどのあたり?

 

事故があった踏切の場所はこの辺りです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

現場の様子や乗客は?

 

 

 

 

 

ぶつかった瞬間
乗客の人は「ごんっ」という音を聞いた人もいるそうです・・・

 

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

名鉄瀬戸線で踏切人身事故!自殺?男性1人死亡!詳細画像まとめ

についてみていきました。

 

 

自殺か事故かはまだ分かっていない様子・・・

最近は本当に踏切事故(人身事故)が多いですね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください