市原悦子と旦那の馴れ初め!自然と惹かれあって運命的だった!

こんにちは!Rチャンネル情報局です。

 

 

今回は『家政婦はみた』でおなじみの
市原悦子さんと旦那さんの馴れ初めについて見ていきます。

 

 

おしどり夫婦と言われる2人の馴れ初めは
いったいどんなものだったのでしょうか!!!

 

 

見ていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

市原悦子のプロフィール

 

 

【名前】市原悦子

【本名】塩見悦子

【生年月日】1936年1月24日

【年齢】82歳

【出身地】千葉県

【事務所】ワンダー・プロ

【活動】1957年~2019年

【配偶者】塩見哲

 

 

スポンサーリンク

 

市原悦子と旦那の馴れ初め!

 

『家政婦はみた!』や『日本昔ばなし』でおなじみ市原悦子さん。

 

 

市原悦子さんは1961年に
舞台演出家の塩見哲さんとご結婚されました。

 

 

交際・結婚の経緯などについて
多くは語ってこなかった市原悦子さんと塩見哲さんですが
雑誌のインタビューに答えていました。

 

 

2人の出会いは市原悦子さんが
大学卒業後に通っていた俳優座養成所で出会ったそうです。

 

 

塩見哲さんは業界内で“温厚で優しい人”で有名だったらしく
市原悦子さんの方が次第に惹かれていったそうです。

 

 

交際間もなくして1961年に結婚し
芸能界ではおしどり夫婦として有名だったそうです(*´з`)

 

 

お子さんはいらっしゃらないようです。

 

過去に流産したという噂もありましたが
この情報は信憑性のない噂だったそうで真偽は不明でした。

 

 

そのほか、市原悦子さんの家族の情報もなく
現在わかることは旦那さんは塩見哲さん、子供はいないということでした。

 

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

市原悦子と旦那の馴れ初め!自然と惹かれあって運命的だった!

について見ていきました。

 

 

旦那さんと特別な出来事があるわけでもなく
自然に惹かれていくというのは素敵ですね~

 

 

市原悦子さんは女優、声優としてご活躍されていましたが
今回、お亡くなりになったと報じられました。

 

 

心からお悔やみ申し上げます。

 

 

これからも市原悦子さんの作品は
みんなから愛されていくのでしょうね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください