東京オリンピックが中止の理由!日本の大きな汚点となる可能性

こんにちは!Rチャンネル情報局です!

 

 

多くの人が楽しみにしていて
念願かなって2020年に開催される東京オリンピック

 

 

しかしその東京オリンピックが中止になるという情報が入ってきました!

 

 

いったいなぜ中止になるのでしょうか?

今回はその理由について見ていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

東京オリンピックが中止!?その理由とは?

 


フランスの裁判所がJOCの竹田恒和会長が
東京オリンピック・パラリンピックの招致をめぐる汚職に関わった疑いがあるとし
起訴するかどうかを判断するための手続きである「予審手続き」を始めたそうです!

 

 

竹田恒和会長は2016年頃から贈収賄の疑いで調査されていた人で
これについては“違法性はなかった”という結果だったそうですが

 

今回の件は一体どうなるのでしょうか・・・

 

 

もしこの件が理由で東京オリンピックが中止となる場合
日本では2回目の開催地変更。

 

 

その中でも今回は理由が“不正”のため
史上初の日本の汚点となるそうです。

 

 

その理由について見ていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

史上初!2020年東京オリンピック中止は日本の汚点

 

過去にあったオリンピック開催中止について調べてみました!!

 

 

過去にオリンピックが中止となったのは3回

 

1916年、第7回ベルリンオリンピック

1940年、第12回東京オリンピック

1944年、第13回ロンドンオリンピック

 

 

この3回はいずれも戦争によるもので中止となっています。

1944年以降に中止になったオリンピックはありませんでした。

 

 

第12回の東京オリンピックが中止になったのは
日中戦争の影響を考えてだったそうです。

 

 

その後開催地を投票で2位だった
ヘルシンキ(フィンランド)に変更したそうですが
それも第二次世界大戦のために中止となったそうです。

 

 

結局開催されなかったみたいですね。

 

 

しかしこれは戦争という中止にせざるを得ない理由です。

今回はそうではなく“不正発覚”という理由での中止疑惑

 

これはもう日本にとって大汚点です!!

 

 

 

スポンサーリンク

 

世間の反応は?

 

 

 

 

 

 

 

 

元々、東京オリンピックに関して
たくさん問題が出ていたのも事実・・・

 

 

東京オリンピックに反対のひとも多くいましたよね。

 

 

ツイッターなどを調べていると
中止にする方がいいという意見が多かったように感じます。

 

 

一体どうなるのでしょう。

汚職の事実がはっきりしないとモヤモヤも晴れませんね。

 

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

東京オリンピックが中止の理由!日本の大きな汚点となる可能性

について見ていきました。

 

 

不正が事実であるならば
2020年の東京オリンピックが中止になる可能性も大いにあるでしょう。

 

 

しかしここで日本開催が中止になったら
別の国があと1年余りの期間で対応が出来るのでしょうか。

 

 

2020年のオリンピックはいろんな意味でまだまだ問題がありそうです。

 

 

今後どうなっていくのか情報を待ちましょう。

 

 

≪関連記事≫

 
竹田恒和が逮捕の理由は贈収賄疑惑!真実を調査!【衝撃的事実】

吉田沙保里のカラコンの評価が賛否両論!アドバイスする人も

小野田勇次の進路!実業団はどこ?まさかの結論とは一体!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください