1億円強盗事件の犯人!常にお金に困っている豪遊人の噂は本当か

8年前に起こった1億円強盗事件

 

 

当時は捜査が難航したのか、全く進展がなかった様子でしたが、ついに犯人と思われる容疑者を逮捕したそうです!

 

 

 

8年かかっての逮捕!逮捕できて本当に良かったですね!!

 

 

今回は逮捕された犯人について見ていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

1億円強盗事件の詳細

 

まずは8年前に何が起きたのか、簡単に詳細を見ていきましょう。

 

平成22年9月、京都市の会社社長の自宅に宅配業者を装った男が押し入り、妻にナイフを突きつけ手を縛るなどして、現金1億円を奪って逃走しました。

引用元:NHKニュース

 

 

 

宅配業者を装う・・・よくある手口ですが、実際疑いもせずにドアを開けてしまいますよね。

 

 

ナイフを突きつけられたとか、本当に恐怖しかありません。

 

 

 

1億円強盗事件の犯人

 

8年前に1億円強盗事件を起こした犯人が逮捕され、どんなひとなのかと思えばまさかの元国会議員秘書( ;∀;)

 

 

 

名前は上倉崇敬(44)

 

 

 

上倉容疑者は大学卒業後、自民党の二之湯智参院議員の秘書を務め、事件を起こす1年ほど前までは佐藤ゆかり衆院議員の秘書を務めていたそうです。

 

 

 

そんな人がどうして強盗事件など起こしたのでしょうか。

 

 

 

また2016年にも島根県で同じような事件を起こし、実刑判決が下り、現在懲役5年の服役中ということです!

 

 

1回目は逃げられたから、2回目も大丈夫とでも思ったのでしょうか・・・(+_+)

 

 

 

1億円強盗事件を起こした理由

 

国会議員の秘書をしていた上倉容疑者ですが、どうしてそんなことをしてしまったのか・・・

 

 

 

調べたところ、はっきりとした理由や情報は発見できなかったものの、最初に秘書として付いた二之湯智参院議員がこんなことをコメントしているものがありました。

 

 

上倉容疑者は2004年から2007年まで地元で秘書をしていた。

寝耳に水で驚いた。金遣いが荒く、生活態度が悪くて辞めてもらった。こんな事件を起こして残念だ

引用:朝日新聞

 

 

秘書をしていた時から金遣いは悪く、かなり遊んでいたように思えるコメントですね。おそらく奪った1億円も使い切ったのではないでしょうか・・・

 

 

 

私が思うに、秘書をやめた後もその生活は変わらずお金が底をついたので犯行に及んだのではないかと思いました。

 

 

 

お金は人を狂わせるといいますが、犯罪に手を染めるなんて・・・

 

 

 

もしかしたら何かほかに理由があったのかもしれませんが、犯罪はNGです。家族のため?知人のため?誰かのためにお金が必要だったとしてもほかに何か方法はあったと思います。

 

 

 

しかし二之湯智参院議員のコメントが本当ならば、自分のためにした犯行なのだろうと予想できますね。

 

 

また詳しいことがわかり次第追記します。

 

 

スポンサーリンク

おわりに

8年前の強盗事件の犯人が逮捕されました!

 

 

 

現在、被害にあった方はどうしているのでしょうか。ナイフまで突きつけられ怖い思いをしたのですから、犯人が捕まって心底嬉しいでしょうね。

 

 

 

現在服役中の上倉容疑者。

 

 

今後どうなっていくのか・・・被害者の方の心中を思うといたたまれませんね。

 

 

 

また何か分かれば更新します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください