渋谷センター街の火事原因は何?話題作りで火を起こしただけ!

10月31日
本日はハロウィーンですね!!

 

 

 

ハロウィーンと言えば渋谷は大いに盛り上がっていますが、残念なニュースもチラホラ報道されています。

 

 

トラックを倒したり、ごみをそのままにして帰るから街中ゴミだらけだったり・・・

 

 

 

そしてまた新たに渋谷のセンター街火事があったと報道されています。

 

 

 

原因となる火元は何だったのでしょう。

 

 

 

渋谷の様子と共に、原因は何だったのか真相を見ていきましょう!!

 

 

スポンサーリンク

渋谷センター街の火事の様子

 

ハロウィーンを楽しんでいる人たちがいる中、火災が起こった渋谷のセンター街。

 

 

人々は騒然としていたといいます。

 

 

 

現場の様子がこちら☟

 

 

 

黒い煙が勢いよく上がっていて、画像を見るだけでも大きな火災だということがわかります。

 

 

 

また人が多いところでの火災なので現場はかなり混乱していることがわかりますね。

 

 

 

消防車20台が現場に駆け付け消火活動を行っているようですが、現段階では消火したという情報はありません。

 

 

 

けが人は出ていないとのことなので、安心しました!

 

 

 

でも原因は何だったのでしょうか( ;∀;)

 

 

渋谷センター街の火事の原因は?

 

10月31日午後6時頃に火災が起き、2時間たった現在もいまだ消火されていないとのこと。

 

 

 

こんなに大きな火災の原因となったのは何だったのでしょうか。

 

 

 

燃えているのは建物と屋上のダクト。

 

 

 

2階の内壁に若干の延焼が見られていることはわかっていますが、火災の原因自体は今のところ分かっていないようです。

 

 

 

わかり次第追記していきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

おわりに

 

盛り上がるはずの渋谷のハロウィンの夜に起こった火災。

 

 

 

発火理由などを調べてみましたが、現在は消防の方でも原因がわかっていないようです。

 

 

 

しかし、ここ数日の渋谷はトラックをひっくり返したりする事件が起きています。

 

 

 

今回の火災も自然発火とは考えにくいのかなと私は思います!

 

 

 

なにはともあれ、けが人が出ていないということが今回は救いのような気がしますが、原因が早くわかるといいですね・・・

 

 

 

これから寒くなるにつれて、乾燥して燃えやすくなるので火元の管理はしっかりしましょうね。

 

 

 

 

以上

渋谷センター街の火事の原因について
見ていきました。

 

 

関連記事⇒渋谷センター街火事の場所はどこ?火元は2階の内壁か!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください